曜日ごとに書き手が違います


by kokusaitekisaa
カレンダー

2005年 06月 30日 ( 1 )

今週は・・・

なんか何もなかった週でした、akkieです

世界史の本を読んでいると疑問に思うことがあるんです
それは専売です
武田信玄の例を引くまでもなく、塩は生活必需品です
必需品を専売すれば儲けは大きい
だから昔から生活必需品は専売が多かったのですよ

現在の日本でもタバコは実質的にJTの専売です
酒の製造もは免許制で、かつては自分で楽しむ用も罪でした
大麻製造は研究用などを除いて禁止です
塩の販売は確か免許制で、1997年までは専売でした

ここで塩です
内陸部はともかく、海さえあれば塩なんて採れるものでしょう
不思議なのはこのプロセスです
1.不景気
2.塩の値上げ
3.国民窮乏


海水を蒸発させれば塩って採れるものでしょ?
気になって調べてみました。リンク
基本的には海水をろ過して、沸騰させておしまいです
他のプロセスは効率を追求したもので必須ではなさそうです
必要なのは海水だけですから欲しければ海に行けばいい
日本でも中国でも塩は専売でした
なぜ自分で作らないのか
海岸すべてを監視することなんて不可能なのにさ
砂浜からじゃないと海に近づけないというわけでもないでしょう
この辺なら海岸封鎖も不可能ではないでしょうが・・・
言ったら罪なので言わないだけなのでしょうかね~
タバコや酒は多少の知識と技術が必要だけど塩は違う

ザルツブルグのザルツは塩の意味
[PR]
by kokusaitekisaa | 2005-06-30 18:20 | akkie(木)