曜日ごとに書き手が違います


by kokusaitekisaa
カレンダー

2005年 06月 16日 ( 1 )

腹が立ちました。akkieです
今日、レンタル屋へDVDを返しに行ったんですよ
まぁ、何を借りたのかは重要じゃないので言及はしませんよ
アダルトじゃないッス
さて、店が開いてる場合は返却ポストは閉じられています
だから店員さんに渡すわけで、そこでの会話です
(店員にケースを渡す)
店員「これ(DVD)の返却期限は3日前ですか?」
オレ「は?(なに言ってんの、この人)」
店員「あ、じゃあ昨日ですか?」
オレ「いや、来週ですけど・・・」

どう思います、皆さん?
彼はなぜ遅れたことを前提に話してるんでしょうか
もしこれがマニュアル通りの接客だったとしたら、その作成者の品性を疑います
ていうか過去に言われた覚えはないので彼の目にそう写ったのでしょう
オレが遅延者に見えちゃったんですね
だからってそのまま口に出すのはどうなんでしょう
謝罪の言葉もないしさ!気にしすぎなんでしょうかね

最近『コミュニケーション不全症候群』を読んでいるので敏感になってるのかも
この本は過去に読んだのですが、このところ特に猟奇的な事件が多いので再読
その辺のニュースに出ている解説者なんかよりタメになります
傍線なんか引きながらコツコツ読んでるので時間がかかりそう
文庫版なので心に傷があった(らしい)naoくんも読んだらいかがでしょう

まあとにかく店員の彼にムカついたわけです
けど、こういう時に言うべき言葉が見つからなかったので沈黙
第三者から見た場合対応がおっとな~
なんて言えば良かったんでしょうね?疑うな、ですか?
名前を見てくるのを忘れていたので糾弾できないのが残念です
バイト風情に望むのは酷かもしれませんが、常識的な応対をしてください


今週は3冊の本を読みました
『世界の歴史 11』中央公論社
前回の宋と元に続いて、明・清の歴史
清までは皇帝が絶対権力者として君臨していた
だから政治軍事に影響力を持つのは当然としても、文化までとは面白い
皇帝の関心によって文化も興隆衰微するのが不思議
締め付けが厳しいほど発展することもあると思うんだけど
この巻ではアヘン戦争直前までが描かれているので、絶頂期までです

宮本正太郎『宇宙についての基礎知識』講談社学術文庫
生まれる前に出版された本だから知識が古い
天文学は新しいものに限ります

南博『社会心理学入門』岩波新書
インターネットがない世界を前提にしているので、これまた古い
マスコミについての描写は一読の価値ありだとは思うけど

幇助じゃないよ
[PR]
by kokusaitekisaa | 2005-06-16 16:57 | akkie(木)