曜日ごとに書き手が違います


by kokusaitekisaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

またサボっちった。

 いやー、一人者にはぜんっぜんフツーな日。
そう!2月14日が近づいてますね。でもまぁ、いい機会なんで
『愛』ってやつを考えてみまひょうかね。



愛って何でしょう? 見えたらどんな形してるんですかね??

これは私がモテねー中学、高校時代にモンモンと考えた『愛』というもののカタチ。

 お昼のソープドラマの一幕、
妻:「あなたは連絡もなしに夜遅く帰って来るし、子供の世話もまったくしないし、
   おまけにゴミも出してくれない。それでも私を愛しているの!?」
夫:「オレはお前達を愛しているから朝から晩まで働いているだろう!!」

ってな感じです。

じゃぁ、この二人にとって『愛』って何でしょう??

妻にとっては『愛』=夜遅くなるときは連絡、子供の世話、ゴミ出し
夫にとっては『愛』=働いてたくさん給料を持ち帰る

じゃないでしょうか?

全然この2人の『愛』のカタチが違います。

 そして私は衝撃の結論を出したのです。『愛』のカタチは人それぞれ
違う。しかも「これ!」という1つがあるのではなく、なんと複数。
これには自分で出しといてタマゲました。

そしてそして、このたくさんある『愛』のカタチを説明するのにグッドなアイテムは
『カギ』です。そう『カギ』と『カギ穴』。わかってきましたか?

『カギ』=あなたが相手にしてあげる『愛』
     例:一緒にいる、花をあげる、キスする、愛してると言う、言葉攻め、ムチ
『カギ穴』=あなたが相手にしてほしい『愛』
     例:手をつなぐ、愛してると言われる、記念日を覚えている、放置、

 ノーマル、アブノーマル。それぞれありますが、あなたにはあなたの、そしてお相手にはその人特有の『愛』のカタチがあるのです。

 おたがいの『カギ』と『カギ穴』がバチッとくればラブラブってことでしょね。
この『カギ』と『カギ穴』カタチも数も人それぞれ、しかも時間と共に減ったり増えたり、
もともとあったものからカタチが変わったりと、複雑。

 あの『カギ』もこの『カギ』もバッチリだったけど、お互いの一番肝心な『カギ』のカタチが 
違って分かれちゃったり・・・
 
ぜんっぜん気があってないように見えても大事な『カギ』だけバッチリあってて結婚なんてものありだったり。

どうでしょうこの『愛』=『カギ』理論。

まぁなんだかんだ言っても去年彼女と別れてるって、キレイなオチがついたところで
本日はお開きです。m(_ _)m (はぁ、モテて~)
[PR]
by kokusaitekisaa | 2005-02-06 23:59 | masa(日)