曜日ごとに書き手が違います


by kokusaitekisaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マズイ

憂鬱。akkieです

先週は架空請求騒動で終わってしまいました
あれから連絡もなく、逮捕されたという情報もなく過ぎていきました
もう電話されることもないでしょう

さて、今月の2日に実はTOEICを受けたんですよ
5000円くらいする本番じゃなくて、公式の過去問テストです
英語なんて、一年以上勉強してなかったけれども、何とかなると考えていました
そしたら、・・・・・・・・ヤバイ
「完璧に分かったもんね」ってのが5つくらいしかない

本格的に勉強を始めようと思ったのが今月の七日
ロンドンのテロの日です(関係ないですけど)

さて、ワタクシがどのくらい本気なのかお教えしましょう

先週から、一冊も本を読んでません!(どーん

通学時間の大半は電車です
往復で1.5時間くらいあるでしょうか
その時間はいつもは読書してるわけですよ
いつもなら「勉強するぞ」といっても、電車内では本なわけです
大学でも講義が始まるちょっとした時間も本を読むことが多々あります
ですので、本自体を持っていかないことにしました
読むのはレポートなどの関係で読まなくてはならないもののみ!

音楽もマイリトルラバーをやめて、ビートルズにしました
そもそも聴きながら勉強するなって話ですが

この時間で英単語帳を読むことにしました
電車ではまさか書取をやるわけにはいきません
そこで小さな声で発音練習をすることにしました
だから客観的に見るとかなり変な人かもしれません





二年のころの講義で、文章表現というのがありました
要するに作文の時間なんですが、ある日のテーマでこんなのが出ました
「ゆとり教育について」
なんだか時代を表していますねぇ

その中でオレは英語教育について書いたのです
単語が分かれば会話なんてなんとかなると考えています
だから、会話重視の授業はやめた方が良いという結論だったかと

詰め込み教育賛成派のオレとしては、理論はわかってるんです
ひたすら読んで、ひたすら書く!
後は実践ですね
なら最も観察が容易なのは自分自身です
見事、英語が使えるようになったら教師でも目指そうかと思います

とりあえずの目標は秋学期の講義に出られるレベルになることです
ちょっと解説が必要ですね
ウチの大学では英語での講義があります
先生は日本人ですが、講義中は日本語を使わないってやつです
ただ内容はホスピタリティらしいので、興味ないかも・・・

他にも英文科があることに今更ながら気付きまして、そっちも調べる予定です
卒業要件には他学部の科目もいくつか取らないといけませんからちょうど良い


ちなみにTOEICの結果が今日返ってきました
点数は言うのも恥ずかしいです
何と驚きの275点・・・
1000点満点でしたよね?確か
このテストは四択だから、ランダムに選んだ結果と変わらない
もちろんオレは鉛筆を転がしていたわけじゃないです
のんびり読書してるわけにはいかないと感じたわけですよ
決意表明の為に今日はここに書きました
[PR]
by kokusaitekisaa | 2005-07-14 18:54 | akkie(木)