曜日ごとに書き手が違います


by kokusaitekisaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

緊急募集!!

トップページの金のう●この写真を、変えたいと思ってますが
誰かグッドな写真を持ってないっすか??
個人的には本部家に居座る影の重鎮トーマスの写真にしようかと・・・。
グッドな写真をお待ちしております^^






今週は悪徳土産屋での裏技をご紹介っす。
裏技を知る事で店員を逆手に取って、土産を安く
済ませて下さいね~^0^
沖縄の何とか通りってやつは本当に土産屋ばっかりの状況なんですが
実は卸しの関係でスーパーよりも安いという事もあるんですよ。
うまく利用するといいかもしれませんね~^^

まず、土産屋が馬鹿みたく乱立する中、一番安い店を探すのは至難の業です。
そこで、普通の旅行者は店の正面にある沖縄限定ハイチュウといった、どこで作って
いるのかわからない商品で店の値段を見極めているんですね。
店側はそれを利用して、限定品を卸値より安くして、赤字覚悟で店の看板にするわけですよ。
その商品に目を引かれた若い女性客が彼氏や家族を巻き込んで、中の割高な
商品をごそっと買いあさるわけですね~。

そして最近は無料発送なども多いですね~
でかでかと店の入り口に「無料発送します」と看板を出しているわけですよ。
無料と聞いて、商品の値段も知らずに買いあさるわけですよ

店によっては、レジでやっと0000円以上で無料発送ですよと言うんです。
そんな急に言われても、一時間も考えたのに~みたいな顔をして、もうせっかく選んだから
いくらかプラスしても送ってもらおうと言う人もいますよ。

もっと悪いのが、無料発送と言いながらも、レジで梱包費というのを
500円とか1000円とかプラスしている店もあるんです。これは詐欺に近いですよね

最後に客の定番の言葉があります。
「これはおいしいですか??」です。
それに対して「おいしいですよ」ってだけ言う店員は、チェーン店の店員か
素人かのどっちかです。3ヶ月以上位だと、うまくかわしてきます。
慣れてくると、
「この値段ではおいしい方ですよ」
「おいしいですけど、少し高いですよね~」などなどです。
しかし、一番危ないのはこれじゃないです。

客:「これはおいしいですか??」
店員:近寄って小声で
 「僕は前に食べたんですが、ぜんぜんおいしくなかったです。
     僕はこっちの方が口にあいました。」
と勝手に個人的解釈をいれながら最初から決めた商品を売るんです。
もちろんその商品は、賞味期限が近い、期限は長いが回転していない、
もうけが多いの3点です。

という事で、何とか通りでお土産を買うときは
1、看板商品に気をつける〔土産品の的を絞って店をまわる〕
2、無料発送でも、結局いくらかかるのか〔条件と梱包料〕
3、店員の甘い誘導には気をつける〔賞味期限を要チェック〕
4、最終的には利益率の高いお店オリジナルの酒や商品を
  薦めてくるので、店員にオリジナルはいらないと伝える

店員はいきなり、商品の裏を見だす人にビビるのでとにかく裏返すをモットーに
店員と遊びながら買い物を楽しむのも、土産屋の楽しいとこかもしれないっすね~
[PR]
by kokusaitekisaa | 2005-04-30 23:56 | yasu(土)